巨人の賭け円陣 外国人は加わらず

Home  >>  野球賭博  >>  巨人の賭け円陣 外国人は加わらず

巨人の賭け円陣 外国人は加わらず

On 3月 14, 2016, Posted by , in 野球賭博, tags , , , , With No Comments

笠原氏などのインタビューから発覚した

敗退行為に値すると言われているプロ野球巨人軍の賭け円陣。

連勝するごとに負担金が上がってしまい、親をよく思わない選手は打席でわざとアウトになったりと、敗退行為と言わざるおえない行為をした事ある選手もいるのではないだろうか。

image

写真は2014年の巨人の円陣風景で、日本ハムにトレードで移籍した矢野外野手や代走のスペシャリスト鈴木や、真中には亀井、00の寺内の隣にはキャッチャーで当時キャプテンの阿部の背中も。

私が不自然に思えたのは本来ならば気合いを入れる円陣に当時巨人でも活躍したロペスや42番のアンダーソンが円陣から外れている事だ。

いくら外国人だからって円陣に入らず、チームプレイを乱す行為は許されないだろうと思っていたが

ところがどっこい、円陣に参加すると金がかかるためアンダーソン達は参加しないのか、日本選手が賭けの対象だと説明するのが面倒で外国人を参加させなかったのかは定かではないが、この画像を見るかがり一番紳士なのは賭けに群がる日本人選手より、距離を置いて見ているアンダーソンやロペスだろう。

紳士なロペスさん。ベイスターズでの活躍今年も期待しています!ゴールデングローブ賞と打点王は狙えるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です